オアシスオブザシーズ

【絶対行くべき】クルーズ船オアシスオブザシーズのメインダイニングについて

クルーズのメインダイングについて
ひなだいふく
ひなだいふく
こんにちは、ひなだいふく(@hinadaifuku30)です!

クルーズの楽しみと言えばグルメ!

オアシスオブザシーズにはたくさんレストランがあるので、毎日毎食どこで食べようか迷いますよね。

カフェで軽く済ませたり、ビュッフェで好きなものを食べたり・・・も良いのですが、ディタータイムに絶対オススメなのがメインダイニング!

この記事ではオアシスオブザシーズの晩ご飯に絶対行って欲しいメインダイニングについて詳しく紹介しています。

メインダイニングとは

デッキ4メインダイニング店内

オアシスオブザシーズのメインダイニングとは、前菜・メイン・デザートなどすべて無料で好きなだけ注文できるフルコースレストラン!

たまにメインダイニングは有料レストランだと勘違いして利用されない方がいますが、メインダイニングは無料でフルコースが食べられるとってもオススメのレストランです。

更に結構勘違いされているのが、1品ずつしか注文できないと思われている事。

ひな
ひな
コース料理なのに何種類でも注文していいのです!

メインダイニングは船内3ヶ所にあり、最大約3000人が一度に食事ができる広い会場となっています。

ダイニングごとに雰囲気の異なる装飾で、優雅な空間を演出。

ディナータイムは毎日食事時間が決まっているトラディショナルダイニングと、自由に時間を決められるマイタイムダイニングがあります。

今回私たちは7泊中6回メインダイニングで食べ、1回だけ有料レストランに行きました。

ひなだいふく
ひなだいふく
その内容を写真付きで紹介していきます!

メインダイニングのメニュー内容(メニュー写真付き)

クルーズ1日目ディナーメニュー
クルーズ1日目メニュー
オアシスオブザシーズメインダイニング
  • 左上:オニオンタルト
  • 右上:チキンサラダ
  • 左真中:サーモンのグリル
  • 右真中:エスカルゴ
  • 左下:プライムリブステーキ
  • 右下:ノンシュガーデザート、クレームブリュレ
クルーズ2日目メニュー
クルーズ2日目ディナーメニュー
オアシスオブザシーズメインダイニング
  • 左上:ノンシュガーケーキ
  • 右上:キャロットケーキ
  • 左真中:チキン胸肉焼き
  • 右真中:ダック焼き
  • 左下:トマト、スイカ、チーズの何か(笑
  • 真中下:シーザーサラダ
  • 右下:エビのビスクスープ

※3日目は有料レストランなので別記述

クルーズ4日目メニュー
クルーズ4日目ディナーメニュー
オアシスオブザシーズメインダイニング
  • 左上:ヤギのチーズとトマトのタルト
  • 真中上:ニューヨークサーロインステーキ
  • 右上:オニオンスープ
  • 左真中:サーモンタルタル
  • 右真中:パッパルデッレ(パスタの一種)
  • 左下:ロイヤルチーズケーキ
  • 真中下:ホットチョコレートクッキー
  • 右下:ラム肉焼き
クルーズ5日目メニュー
クルーズ5日目ディナーメニュー
オアシスオブザシーズメインダイニング
  • 左上:カルボナーラ
  • 右上:ナスとオリーブのタルト
  • 左真中:マグロのステーキ
  • 右真中:チキン胸肉のタイカレー味
  • 左下:焼きメレンゲアイスケーキ
  • 真中下:チョコレートケーキ
  • 右下:クラブケーキ
クルーズ6日目メニュー
クルーズ6日目ディナーメニュー
オアシスオブザシーズメインダイニング
  • 左上:トマトビスクスープ
  • 上真中:ツナサラダ
  • 右上:ビシソワーズ
  • 左真中:ボロネーゼ
  • 右真中:シーフードパスタ
  • 左下:ライスコロッケ
  • 下真中:大エビ焼き
  • 右下:焼きメレンゲ
クルーズ7日目ディナーメニュー(紛失)
クルーズ7日目ディナー
  • 左上から:パン(常にテーブル備え付け)、エスカルゴ、タコス、シュリンプカクテル
  • 真中左から:フルーツ盛り、ニューヨークステーキ、エビのカレーソース、チキン胸肉焼き
  • 右下から:オニオンスープ、ニョッキ、ノンシュガーケーキ、キャラメルナッツタルト

メニューを見てもらうとわかるんですが、前菜は下4つ、メインは下4つ、デザートは下5つは毎日同じ内容になっています。

それ以外は毎日日替わり!

少し寄港地に合わせたメニューになっています(イタリア寄港地の時はパスタが多い)

ひなだいふく
ひなだいふく
これらのメニューを好きなだけ注文しましょう!

メインダイニングのトラディショナルタイムとマイタイム、どっちがいいの?

フォーマルナイト

ディナータイムは毎日食事時間が決まっているトラディショナルダイニングと、自由に時間を決められるマイタイムダイニングがあります。

ずっと時間が決まっているトラディショナルタイムより、好きに決められるマイタイムの方がよく見えますが・・・

断然、トラディショナルタイムです!!!

トラディショナルタイムがおすすめな理由

オアシスオブザシーズメインダイニング
  1. 毎日時間通りに食事ができる
  2. 担当ウェイターが決まるので、自分の好みを把握してくれる
  3. 毎日同じ席に座れる

トラディショナルタイムは、毎日18:00からor20:30からになります。

まずこれは20:30がおすすめ

何故かというと、寄港地観光によっては18:00だとまだ戻ってきていない可能性があります。

歩き疲れて部屋で少し休んでからディナーに行けるのも魅力のひとつ。

汗をかいたならシャワーを浴びてからディナーに行っても良いですしね。

そしてトラディショナルタイムだと、毎日同じテーブルに座り、同じウェイターさんに接客してもらいます

このメリットは、ウェイターさんが自分たちの好みを把握し、それに合わせた接客をしてくれるということ!

例えば

ひなだいふく
ひなだいふく
ステーキの焼き方はミディアムレアが良い、トマトが苦手、コーヒーはブラック派、毎日のおすすめを教えて欲しい

・・・といった希望ですね。

それを初日にやりとりすることによって、ウェイターさんが覚えてくれます。

これなら英語が苦手な方でも、毎回説明する手間が省けるので良いのではないしょうか?

他にも、「今日はどうだった?」「明日の寄港地はここ見に行くのがおすすめだよ!」などのやりとりもできます。

高級レストランにいながら、馴染みのお店にいるような、家に帰ってくるような安心感があって私はとても好きでした。

ただ、このやりとりに関しては英語ができないとちょっと難しいので英語ができる方向けです。

メインダイニングの座席について

デッキ3メインダイニング店内

メインダイニングには2名テーブル、4〜6名の小テーブル、8〜10名の大テーブルがあります。

ツアーなどの団体は大テーブルになると思いますが、個人で参加されている方はグループ席(相席)になることが多いです。

言葉もわからないし知らない人と相席で食事は落ち着かないな〜と思う方は

メインダイニングのカウンターで「プライベート席が良い」と希望を伝えてみてください。

だいふく
だいふく
希望が必ずしも通るとは限りません!

ただ言ってみることで、プライベート席になれる可能性はあります

もちろん、他のお客さんと交流したいという方はグループ席の方が良いでしょう。

ただ距離は本当に真横になりますので、相手に気を遣ったりメニューをシェアしにくいというデメリットもあります。

相席テーブル

こちらが4人テーブル。

2人2組が座ることもあります。めちゃくちゃ隣が近い!

キング&クイーン席

ちなみに私たちはプライベート席を希望したところ、なんとVIP用のキング&クイーン席を用意してもらいました!

後ろの席と、明らかに高さが違うのがわかるでしょうか?質感もかなり高級です!

おそらくロイヤルスイートに宿泊されてる方か、ダイヤモンド会員用の席だと思うのですが、たまたま空いていて案内してもらえました。

特に別料金とかではありません。

ひなだいふく
ひなだいふく
ラッキー!

メインダイニングの店内紹介

デッキ5のメインダイニング『SILK』
デッキ5メインダイニング

私たちが利用したデッキ5のメインダイニング『SILK』の店内です。

ちょっと暗くて申し訳ないですが、全体的に赤を基調とした雰囲気です。

デッキ4のメインダイニング『GRANDE』
デッキ4メインダイニング
デッキ3のメインダイニング『American ICON GRILL』
デッキ3メインダイニング店内

メインダイニングはディナー以外でも使える

メインダイニングモーニング
  • 左側上から:エッグベネディクト、ベーグルとスモークサーモン、フレンチトースト
  • 右側上から:フルーツ盛り、マフィン、チーズ粥

モーニングでもランチでも、メインダイニングは利用できます!

その場合は自由席になります。

クルーズ内にメインダイニングは3ヶ所あるので、モーニングやランチで普段利用していないメインダイニングに行ってみてはいかがでしょうか?

私たちはディナーメインダイニングがデッキ5の『SILK』というレストランです。

モーニングではデッキ3の『American ICON GRILL』を利用してみました。

モーニング、ランチではアラカルトかバイキングが選べます。

おすすめはアラカルト

メインダイニングのように、しっかりとしたメニューがあります。

メインダイニングのバイキング

バイキングはこんな感じです。

バタバタ並んで取るより、席に座ってオーダーする方が朝から落ち着けます。

テーブルはアラカルトの人、バイキングの人とで分けてませんでした。

オアシスオブザシーズメインダイニングのまとめ

オアシスオブザシーズメインダイニングのウェイターさん

クルーズ船オアシスオブザシーズのレストラン、メインダイニングの紹介でした!

クルーズに乗るなら絶対にメインダイニングは利用して欲しいです。

ひなだいふく
ひなだいふく
毎日フルコースが食べられる機会もなかなかないよ

そして無料だからクオリティ低い、という噂も聞いたことありましたが、全くそんなことはありませんでした!

どれもクオリティが高くとても無料とは思えないくらい美味しいものばかり。

オアシスオブザシーズのメインダイニング以外のレストラン紹介はこちら!

クルーズオススメレストラン
オアシスオブザシーズの無料・有料おすすめレストランを全部紹介!ロイヤルカリビアン社オアシスオブザシーズのおすすめレストラン・バーを紹介しています!クルーズ内には基本的に無料のおすすめレストランが豊富に揃っています。...

1日目のメインダイニングの料理についてYouTubeでも紹介しています♪

ひなだいふく
ひなだいふく
それでは♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ

ABOUT ME
ひなだいふく
ひな(嫁)だいふく(旦那)と言います! 旅行が大好き♪ 月イチ国内旅行、年に3回海外旅行に行く夫婦がおすすめするお得な旅行情報ブログです! ブログ、SNS更新はひなが担当。 YouTubeもアップしてるので見てください♪
こちらの記事もおすすめ
オアシスオブザシーズ3日目旅行記 オアシスオブザシーズ

オアシスオブザシーズ旅行記【3日目】フランス寄港地マルセイユ観光&クルーズ有料レストラン紹介

2019年11月23日
ひなだいふく旅ブログ
オアシスオブザシーズの地中海クルーズに乗船する人のために、旅行記を書いております。 旅行記3日目のスケジュールはこちら!  …
オアシスオブザシーズ4日目 オアシスオブザシーズ

オアシスオブザシーズ旅行記【4日目】イタリア寄港地ラスペツィア観光・アイススケートショー紹介

2019年11月28日
ひなだいふく旅ブログ
オアシスオブザシーズ地中海クルーズを検討している方向けに、旅行記を書いています! オアシスオブザシーズ4日目、この日はイタリア …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ひなだいふく