タイ旅行

【タイガーキングダム】でトラと触れ合える!?プーケットでトラと写真が撮れる非日常体験

ひなだいふく
ひなだいふく
こんにちは、ひなだいふく(@hinadaifuku30)です!

タイのプーケットではビーチリゾートが有名ですが、海以外にも楽しめるおすすめの観光地があります。

それはトラとゼロ距離で触れ合える『タイガーキングダム』

『タイガーキングダム』は、トラがいる檻の中に入ってトラと触れ合ったり一緒に写真を撮ったりすることができる、とってもスリリングなスポット!

「トラに噛まれない?」「危険じゃないのかな?」という不安を持つ人もいれば、「トラに触ってみたい!」と好奇心を持つ人も多いのではないでしょうか?

この記事では『タイガーキングダム』の詳しい内容や料金・行き方などを紹介しています!

ひな
ひな
プーケットでぜひ非日常体験をしてみてください♪
\人気観光スポット1日巡り!/
プーケット観光ツアーを見てみる
タイガーキングダム以外にも
巡りたい人におすすめ!

プーケットの『タイガーキングダム』とは?

タイガー

『タイガーキングダム』とは、放し飼いになったトラと触れ合えるプーケットの人気観光スポット

トラはトレーナーに飼育されているので基本的に安全。

ただし、最初に「タイガーキングダムで発生した事故について、タイガーキングダム側に一切責任を問わないことを承諾し、同意します」という内容の免責同意書にはサインします。

だいふく
だいふく
大丈夫と思っていてもこういうサインはちょっとドキドキするね

トラのサイズは赤ちゃんトラから大人のトラまでの4種類に分けられており、どのトラと触れ合いたいかを選ぶことができます。

ひな
ひな
一番人気なのは、赤ちゃんトラ!

小さくて可愛いので、大きなトラよりも人気が高いんだそうです。

タイガーキングダムの入場料

タイガーキングダムの料金

(引用:公式HP

タイガーキングダムでは、1種類のトラを選ぶシングルチケットと、複数のトラと撮影できるパッケージチケットがあります。

(※1BT(バーツ)は約4円)

シングルチケット料金
  • 最小トラ(Smallest)
    1300BT(約5200円)
  • 小トラ(Small)
    900BT(約3600円)
  • 中トラ(Medium)
    900BT(約3600円)
  • 大トラ(Big)
    1000BT(約4000円)
  • 新生児トラ(New Born)
    2000BT(約8000円)
  • チーター
    1500BT(約6000円)

最小トラが赤ちゃんトラです!

時期によっては赤ちゃんトラと触れ合える時もあるようですが、これはタイミングですね。

私が行った時(2019年12月)にはいなかったのですが、チーターが新しく加わりました!

タイガーキングダムの料金

(引用:公式HP

パッケージチケット料金
  • Take2(小トラ&大トラor中トラ)
    1600BT(約6400円)
  • Take2(大トラ&最小トラorチーター)
    2300BT(約9200円)
  • Take3(大トラor中トラ&小トラ&最小トラorチーター)
    2800BT(約11200円)
  • Take4(大トラ&中トラ&小トラ&最小トラ)
    3700BT(約14800円)
  • Take ALL(大トラ&中トラ&小トラ&最小トラ&チーター)
    5500BT(約22000円)
ひなだいふく
ひなだいふく
私たちが利用したのは、Take2の大トラ&小トラ

2種類以上のサイズのトラと写真が撮りたい!なら、パッケージチケットの方がお得です。

タイガーキングダムの各ゲージごとの滞在時間は10分〜15分ほど。

2人以上の参加の場合はお互いで撮影できますし、数枚くらいならトレーナーさんが撮影してくれるので全員一緒に映ることもできます。

「1人参加で写真撮れない!」という方には、専属のカメラマンをつけるプランも!

フォトグラファーサービス:500BT(約2000円)

タイガーキングダムの年齢制限・身長制限

タイガーキングダムお土産

タイガーキングダムへは、トラのサイズに応じて年齢制限や身長制限があります。

お子さん連れで参加を予定している方は要注意!

  • 最小トラ(Smallest)
    全年齢OK、16歳未満は大人同伴必須
  • 小トラ(Small)
    16歳以上、身長150cm以上
  • 中トラ(Medium)
    17歳以上、身長160cm以上
  • 大トラ(Big)
    18歳以上、身長160cm以上
  • Take2、Take3、Take4、TakeALL
    18歳以上、身長160cm以上
  • チーター
    10歳以上、16歳未満は大人同伴必須

小さなお子さんと参加したい場合は、必然的に最小トラになりますね。

ひな
ひな
大人でもそこそこ身長が必要!私はギリギリセーフ!

ただし、大人は厳密に身長を測る訳ではないので「2cm足りない!」とかなら大丈夫だと思います。

タイガーキングダムの利用方法

タイガーキングダム
  • STEP1
    プログラムを選ぶ
    PCの画面を見ながらどのプログラム(どのトラと触れ合うか)を選びます
  • STEP2
    料金の支払い
    クレジットカードもOK!
  • STEP3
    注意事項を確認
    荷物はロッカーへ
  • STEP4
    いざ、檻の中へ!
    各ゲージの滞在時間は10分〜15分です

タイガーキングダムでどのトラと触れ合いたいかを選ぶ

タイガーキングダムの料金表

まずはどのサイズのトラと触れ合いたいかを決めましょう!

入ってすぐにPCが置いてあるので、参加したいプログラムを選びます。

どのトラと触れ合いたいかが決まったら、料金のお支払い。

だいふく
だいふく
クレジットカードもOKです

そのあと『免責同意書』にサインして、順番が呼ばれるまで待ちます。

タイガーキングダム順番待ち番号
タイガーキングダムチケット

渡されたチケットに番号(D225)が書いてあります!

電光掲示板に番号が表示されているので、呼ばれるまで待機。

パッケージチケットを購入した場合でも、最初に入るサイズ(今回だったらBigトラのゲージから入る)の所に表示されます。

タイガーキングダムの注意事項を確認

タイガーキングダム注意事項

タイガーキングダムのタイガーゾーン前に各国の注意事項説明が書いてあるファイルがあるので、日本語の注意事項を探しましょう!

タイガーキングダムロッカー

タイガーキングダムには無料のロッカーがあるので、カメラ以外の荷物はすべてロッカーに入れます。

いざ、タイガーキングダムのタイガーゾーンへ!

タイガーキングダムのマップ

タイガーキングダムのタイガーゾーンに入場すると、最初にマップがあります!

ひな
ひな
入ってすぐがビッグタイガー!
タイガーキングダムブリーダーゾーン
だいふく
だいふく
奥の方にいるトラはブリーダーゾーンの子たち
タイガーキングダム中

中をウロウロ。

スタッフさんが声をかけてくれるので、チケットを見せると「BIGならこっちだよー」「スモールはこっちだよー」と教えてくれます。

トラとの写真撮影!Big Tiger Ver.

タイガーキングダムのトラ

トラだーーーーー!!!!!!!!

タイガーキングダムのトラ

トラはお腹を触られるのが好きだそうです!

ひな
ひな
思う存分モフモフしてください♡

トラは小さい頃からトレーナーさんに育てられているので、人間に慣れているのだとか。

タイガーキングダムのトラ

後ろに見えているプールで水浴びしてる時もあるみたい。

タイガーキングダムのトラ

スタッフさんがツーショット撮ってくれました!

だいふく
だいふく
カタコトの日本語ですが、こんなポーズしたら良いよ〜とかも教えてくれます

トラとの写真撮影!Small Tiger Ver.

タイガーキングダムのトラ

スモールと言っても結構大きいです!

だいふく
だいふく
犬や猫を撫でている時にごろ〜んって寝転ぶ感じで可愛い
タイガーキングダムのトラ
ひな
ひな
大きなモフモフ動物の上で寝る、っていう夢が叶うよ!!

床に寝転がるので、ある程度汚れても良い服で来るのがおすすめです。

タイガーキングダムのトラ

スタッフさんに「尻尾持ち上げてみて〜」と言われたショット!

ひな
ひな
尻尾が思ったより重かった!

猫と違ってトラは尻尾触るのOKだそうです。

外で生活してるので肉球は結構固めでした。

タイガーキングダムのトラ

まだ子供のトラだけど、凛々しい表情!

タイガーキングダムのトラ
ひなだいふく
ひなだいふく
チビトラちゃんともツーショット♡

タイガーキングダムでトラの豆知識を知ろう

タイガーキングダムの豆知識

タイガーキングダムのタイガーゾーンには、トラの豆知識がたくさん書いてあります!

タイガーキングダムの豆知識
ひな
ひな
トラのシマシマ模様は、毛だけじゃなく皮膚にもあるんだって!

2つしか写真撮ってなかったのですが、他にもたくさん豆知識が書いてるので面白いですよ!

タイガーキングダムのトラ紹介

タイガーキングダムにいるトラの紹介もあります。

タイガーキングダムでの服装

タイガーキングダムでは地面に座ったり寝転がったりするので、多少汚れても良い服装がおすすめ!

ひな
ひな
スカートよりはズボンの方が動きやすいです

タイガーキングダムで注意するべきこと

タイガーキングダム注意事項

冒頭でもご説明しましたが、タイガーキングダムに入場する時に気をつける注意事項があります。

  1. 荷物はカメラ以外ロッカーに預ける
  2. カメラのフラッシュは禁止
  3. トラには前から近くのNG
  4. トラの頭と前足を触るのはNG
  5. トラを抱き上げるのはNG
  6. 走ったり騒いだり叫んだりするのNG
  7. 木の周りの電線に注意
  8. 一人で勝手な行動をしない
  9. 自撮り棒の使用は不可

檻の中に入ったら、スタッフさんの指示に従いましょう。

スタッフさんは観光客の安全を守るのがお仕事なので、写真は基本的に自分たちで撮ります。

スタッフさんから「カメラ貸して〜撮るよ〜」って言ってもらえた時のみ、撮影してもらってOK!

だいふく
だいふく
写真撮って欲しい場合はフォトグラファープランを申し込んでね
トラはお腹・後ろ足・尻尾が触ってOKゾーン

トラは人間に懐いているとは言え、芸ができる訳ではありません。

トラが写真映えするように動いてくれる訳でもなければ、ずっと寝ていることもあります。

ひな
ひな
思った通りの写真が撮れなくてもがっかりしないように!

またタイガーキングダムでは座ったり寝転がったりするので、車椅子や歩行補助器具を必要とする人の参加はちょっと厳しいです。

タイガーキングダムの注意

タイガースプレーにもご注意を!(画像で意味を察してね笑)

タイガーキングダムへのアクセス方法

パトンビーチからタイガーキングダムへの行き方は、車で20分ほど。

  • タクシー
  • Grab
  • トゥクトゥク

車での行き方は上記の方法がありますが、おすすめは料金交渉のいらないGrab!

Grabとは東南アジアで主流の個人タクシーで、配車アプリで簡単に呼ぶことができます。

料金も先払いなのでぼったくられる心配がなく、行き先も事前にアプリ上で指定するので料金交渉や英語での説明も必要ありません。

パトンビーチ〜タイガーキングダムまで400BTほどでした。

だいふく
だいふく
Grabは海外旅行初心者におすすめ!

料金交渉もできる!海外旅行に慣れてる!という方は、トゥクトゥクも安くて便利ですよ。

タイガーキングダムの営業時間・場所

タイガーキングダムの入り口
正式名称Tiger Kingdom Phuket
営業時間毎日9:00-18:00(最終入場17:30)
定休日年中無休
場所118/88 Moo 7, Kathu, Phuket, タイ
公式HPhttps://www.tigerkingdom.com/

日本では体験できない!トラとの触れ合いを楽しもう

タイガーキングダム

日本だと動物園で檻越しにしか見られないトラですが、プーケットに行けば実際にトラと触れ合うことができます!

ひなだいふく
ひなだいふく
大きいネコちゃんをひたすらモフモフしてるみたいで最高でした♡

タイガーキングダムは観光地価格なのでお値段は結構高いですが、プーケットに行ったらぜひ1度は訪れてみてください!

タイガーキングダムの中にトイレや手洗い場もあるので、トラと触れ合ったあとはしっかり手を洗うのも忘れずに。

ひなだいふく
ひなだいふく
日本では体験できない非日常感が楽しめますよ♪
\タイガーキングダム以外も巡りたいなら!/
プーケット観光ツアーを見てみる
象のトレッキング+タイガーキングダム+
プーケットタウン+プロムテープ岬など
YouTubeでも紹介中!

ABOUT ME
ひなだいふく
ひな(嫁)だいふく(旦那)と言います! 旅行が大好き♪ 月イチ国内旅行、年に3回海外旅行に行く夫婦がおすすめするお得な旅行情報ブログです! ブログ、SNS更新はひなが担当。 YouTubeもアップしてるので見てください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ひなだいふく