スペイン旅行

【注意】バルセロナの治安は?実際にスリに遭った経験を語る

バルセロナの治安は?
ひなだいふく
ひなだいふく
こんにちは、ひなだいふく(@hinadaifuku30)です!

スペイン・バルセロナは世界的に有数の観光地として知られています。

世界遺産も多く、サグラダファミリアは有名ですね。

日本人にも人気の観光地であるバルセロナですが、治安を心配している方も多いのではないでしょうか?

バルセロナを安全に楽しむために、あらかじめバルセロナの治安情報を知っておくのも大切です。

今回は実際にバルセロナ旅行中スリ被害に遭った私が、

バルセロナの治安事情、そして実際に遭ったスリ手口や対策などをお伝えしていきます!

ひな
ひな
スリほんと怖い

スペインの犯罪発生状況

2017年のスペインの「一般犯罪統計」によれば,

一般犯罪件数は204万5,785件で,前年度より1.8%増加しています。内訳は,殺人:308件(+4.8%),強盗・脅迫:61,763件(-1.9%),傷害:18,086件(+4.4%),置き引き・すり等:712,398件(+0.1%),侵入窃盗:105,099件(-7.2%),車両窃盗:42,519件(-1.9%),薬物犯罪:12,958件(+4.1%)です。

外務省海外安全ホームページより

ちょっと情報が古いですが、犯罪件数で圧倒的に多いのが置き引き・すり

スペインでの邦人の犯罪被害は、バルセロナでの発生が55%です。
(ちなみにマドリードでの発生が24 %)

つまり2人に1人は被害に遭っているということ。

スペインでは凶悪犯罪などは少ないのですが、観光客を狙った置き引き・スリは非常に多いです。

ひな
ひな
なんとスペインでは400ユーロ(約50400円)までは盗んでも窃盗罪にならない法律らしいです

という訳で、スペインに旅行する方はしっかりと自衛しましょう!

置き引き・スリが多発する場所

バルセロナで置き引きやスリが発生している場所は以下になります。

  • サンツ駅・カタルーニャ駅などの地下鉄カタルーニャ駅
  • ランブラス通り
ランブラス

 

  • カタルーニャ広場周辺
カタルーニャ広場
  • バルセロナ エル・プラット空港
  • ホテルのロビー

 

  • サグラダ・ファミリアや、グエル公園等の観光地
サグラダファミリア

 

  • カテドラルを中心としたゴシック地区

 

  • モンジュイックの丘
モンジュイックの丘

 

主に外国人旅行者が多く集まる場所が危険地帯です。

ひな
ひな
私がスリの被害に遭ったのはランブラス通りです

置き引き・スリの手口

スリ
ぶつかる、話しかける、注意を逸らさせる、歩いている時に近づかれる、という方法で気づかないうちにカバンから抜き取る手口

スリにも色んな方法があり

ケチャップスリ
ケチャップをかけて注意を逸らさせた上で貴重品を盗む
もしくは、かけられたケチャップを拭き取る親切心で近づいて盗む

著名活動を行ったスリ
著名と共に身分証を出させて、その隙に財布から現金を抜き取る

目隠しスリ
新聞や地図を広げてカバンを隠し、その隙に盗む

のような、怪しい動きをした上でのスリもあります。

 

置き引き
日本のようにカバンを置いたまま席を離れるのはそもそもご法度ですが、スペインの置き引きはもっと巧妙。

自分の横に置いているカバンも置き引きに遭います。

視界に入っているから大丈夫と思っていたら、いつの間にか無くなっていたなんてことも。

ニセ警察
警察官と偽り、所持品の検査と偽って財布を出させて盗む

ただし本物の私服警官もいます。ニセ警察だと思い込み公務執行妨害で拘束される事案もあるので対応には注意が必要

ひったくり
すれ違いざまにカバンをひったくる方法

バイクでの犯行もあるので怪我をする可能性もある

実際にスリに遭った体験談

ひな
ひな
ここからは私が実際にスリに遭った体験談です

時間は深夜23:00頃。

晩御飯を食べた後、ホテルに向かっていました。

歩いていた場所はランブラス通り

近くにゴシック地区、カタルーニャ広場もあります。

上記に書いたスリが多発している地域のど真ん中ですね・・・。

 

何だか怪しそうな人たちがいるな〜とは思っていました。

隣に旦那(180cm大柄)がいて、リュックもお互い何度か確認し合っていたのですが・・・

人混みに入ることもなく、一度も立ち止まることはなく、誰にもぶつからず、誰かに話しかけられたとかではありません。

歩いているうちにいつの間にかチャックを開けられ、いつの間にかリュックの奥底に入れていたスマホが無くなっていました

スリに遭った原因

  • 時間帯が深夜だった
  • スリ多発地域と認識していなかった(後から調べたらドンピシャな場所だった)
  • ホテルの目の前で油断していた
  • リュックの奥底に隠していたら大丈夫だと思っていた
  • 警戒している素ぶりも見せているから狙われないと思っていた

もちろん悪いのはスリを行った犯人です。

散々スリが多発しているので気をつけましょうと情報は聞いていたので、警戒しているつもりでした

でも、それでも巧妙に手品のようにスリは盗んでいきます。

普段、私は海外旅行に行くときに斜めがけカバン使用しており、そこに貴重品を入れています。

ただヨーロッパでは明らかに貴重品が入ってそうな斜めがけカバンは切って盗むという情報も聞いていたので、あえてリュックだけにしていました。

リュックの奥底に隠していても、探られていたことすら気付かずに盗まれています。

もしかしたらレストランを出る前にスマホをリュックの中に入れている所から見られていたのかもしれません。

どこからつけられていたのかも不明です。

ひな
ひな
バルセロナのスリはマジックのように分かりません

実は盗まれたスリ被害のほかに、スリ未遂も経験しています

場所は地下鉄の改札前。

地下鉄構内

改札で切符を通す時って一瞬立ち止まりますよね。

その改札前で立ち止まった瞬間にリュックのチャックを開けられました

幸いすぐに違和感に気付いて後ろを振り返ったらその人は去って行ったので何も取られていません。

開けられたチャックの中身もティッシュとかだったので盗まれても被害自体ないですが・・・。

スリってこんな一瞬でも危ないんだ、って思いました。

結果:開けやすいチャックのリュックは被害に遭わなくて狙われやすいので注意!

置き引き・スリに遭わないための対策

何よりも警戒心を持つこと!

日本人は無警戒・無防備・無認識であると思われています

そしてお金を持っている。

いつどこでも自分が狙われていると思ってください。

目立たない・用心を怠らない・行動を予知されない

この3つが大切です。

話しかけてきた知らない人には当然警戒が必要ですが、私みたいに犯人の顔すら見ることなく気付かぬうちに盗まれていることもあります。

貴重品って、財布・スマホ・パスポート・カメラっていう風に盗まれたら困るものいっぱいあるんですよね。

それらを全部守ろうと思ったら、防犯リュックが1番安全です!

置き引き・スリの被害に遭った時は?

犯人を見かけたとしても、追いかけるのは止めましょう。

基本的に置き引きやスリで死ぬことはありません。

でも犯人を追いかけて人気のない所に入ってしまうと別の危険があります。

被害に遭った場合は警察署や在バルセロナ日本国総領事館へ。

パスポートを盗まれた場合は在バルセロナ日本国総領事館です。

海外旅行傷害保険に入っている場合は、警察署の被害届が必要となります。

置き引きやスリの被害に遭うとパニックになりがちですが、落ち着いて必要な場所へ行ってください。

海外旅行保険におすすめなのがエポスカード

年会費無料で持っているだけで海外旅行障害保険に自動加入できます。

実際、私がスペインでスリに遭ったときはエポスカードを持っていたおかげで全額保証されました。

エポスカードについてはこちらで詳しく解説しています!

エポスカードは 海外旅行必須のクレジットカード
【保存版】エポスカード海外旅行保険の内容と使い方|申請手続き方法海外旅行保険ならクレジットカード! その中でも年会費無料で海外旅行傷害保険が自動で付いてくるエポスカードをおすすめします! 何がおすすめなのか?どういった内容なのかを解説しています。...

バルセロナの治安まとめ

色々と危険な情報も書きましたが、バルセロナは本当にいい街です!

サグラダファミリアはぜひ見に行って欲しい世界遺産だし、ほかにも素敵な観光地がいっぱいあります。

料理も美味しいし、チョコレート好きな方にはチョコレート通りにも行って欲しい。

バルセロナのオススメチョコレート店4選
【チョコ好き必見】バルセロナの人気チョコレート店4選!【お土産】バルセロナのオススメチョコレート店4選!自分用にも、お土産用にも。イートインできるお店もあります!...

備えあれば憂いなしです!

被害に遭ってせっかくのバルセロナ旅行が嫌な思い出にならないために。

事前に海外旅行保険のエポスカードを作って、在バルセロナ日本国総領事館の情報も確認して、安全なカバンを持って、防犯意識を持ってバルセロナへ行きましょう!

ひなだいふく
ひなだいふく
  楽しいバルセロナ旅行になることを願っています!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
ABOUT ME
ひなだいふく
ひな(嫁)だいふく(旦那)と言います! 旅行が大好き♪ 月イチ国内旅行、年に3回海外旅行に行く夫婦がおすすめするお得な旅行情報ブログです! ブログ、SNS更新はひなが担当。 YouTubeもアップしてるので見てください♪
こちらの記事もおすすめ