台湾旅行

台湾・高雄旅行初心者向け!高雄空港に到着したらやるべきこと

高雄国際空港に着いたらやるべきこと
ひなだいふく
ひなだいふく
こんにちは、ひなだいふく(@hinadaifuku30)です!

台湾旅行に行ってきました!
今回は高雄&台北旅行です。

関西国際空港からピーチに乗って高雄国際空港へ行き、高雄で1泊したのち台湾新幹線に乗って台北へ。
台北で2泊して桃園国際空港からピーチに乗って関西国際空港へ。

こういったスケジュールになっていました。

関西国際空港からピーチの乗り方(国際線の乗り方)についてはこちら

国際線飛行機の乗り方手順
【初心者向け】国際線は何時間前?手荷物は?液体は?乗り方説明【LCC】国際線に初めて乗る方向けに乗り方手順を紹介しています。 関西国際空港でLCCを使い、第二ターミナルから出発する例を載せています。...

 

今回の記事では高雄国際空港に到着した後やるべきことについて紹介していきます。

初めて台湾旅行をする人、
初めて高雄に行く人

そういった方向けの記事となっております。

入国ゲートを出たらまず両替

空港といえば外貨両替でレートが悪い場所の代表例ですが、台湾はそうでもありません!

そして物価が安いので、3日〜4日ほどの旅行なら両替も2〜3万円ほどで済みます。

1番お得なのは手数料無料の場合もある銀行ですが、銀行は平日のみで時間も早く閉まります。しかも両替のために並ばないといけないことも。
なので空港で両替していくことがおすすめ!

高雄国際空港では、入国ゲートを出た後に左右に1ヶ所ずつ銀行があります。

こちらは右側

高雄空港にある銀行

こちらは左側

高雄空港にある銀行

どちらもレートは同じです。

 

この写真は外貨両替した時のレシート。手数料は30元(約110円)
今回は1万円を両替して、2746元になりました。レートは1元3.6円です。

外貨両替レシート3泊4日の旅行で1万円分きっちり使いきりました!

お土産を買ったスーパーや鼎泰豊、台湾新幹線はクレジットカードを使用しています。

悠遊カード(EasyCard)を購入する

悠遊カード(EasyCard)とは、台湾で使える交通系ICカードです。

日本でいうSuicaとかICOCAとかですね。
あらかじめ現金をチャージして繰り返し使えます。
そして日本の交通系ICカードよりも、もっと便利でお得です!

使える場所は主にMRT、台湾鉄道、台湾新幹線、市バス、コンビニ、スーパー、レンタサイクルなど。

悠遊カード(EasyCard)を持っておけば、慣れない土地の公共交通機関で毎回切符を購入したり、バスを降りる時に小銭がない!と焦ったり、切符がいくらかかるか調べたり、そういったことが無くなります。

またMRTは乗車ごとに2割引されるのでお得!

 

さらにマイナス残高という機能があります。
日本だとチャージ金額が足りなかった場合、改札を出る前に乗り越し精算をしますよね。
悠遊カード(EasyCard)は足りなかった場合「マイナス残高」という扱いになり、次回チャージした時に前回足りなかった分が引かれるという仕組みです!

なので残高を毎回気にしたり、乗り越し精算に並ぶ、ということが必要ありません。

ひなだいふく
ひなだいふく
これが意外と便利!

 

悠遊カード(EasyCard)購入方法

購入場所はコンビニや、MRT台北/桃園MRT /高雄MRT駅の窓口、空港のサービスカウンターなどで購入できます。

コンビニの方が可愛いカードが置いてあって種類も豊富みたいです。

ただし高雄国際空港のファミリーマート(全家)では悠遊カード(EasyCard)を置いていません!
高雄空港のファミリーマート

高雄国際空港では空港ロビーのカスタマーセンターか、MRT高雄国際空港駅の窓口で購入できます。こちらはMRT高雄国際空港駅の窓口。

MRT高雄窓口

カード代として100元(約360円)必要です。
デポジットではなくカード代なのでこの100元は戻ってきません。

その代わり有効期限がないので、また台湾旅行に来るかも!という方は取っておきましょう。
窓口でいくらチャージするか聞かれます。
今回は300元(約1080円)チャージしました。

駅の窓口では悠遊カード(EasyCard)の種類は選べませんでしたが、これも高雄の観光地が書いてあって可愛いです!

悠遊カード(EasyCard)

 

高雄では一卡通(iPass)という同じく交通系ICカードもあります。
以前は高雄でしか使えませんでしたが、今は台北のMRTでも使えます。

使用範囲については、両社のHPで確認してください。

一卡通(iPass)の使用範囲
悠遊カード(EasyCard)の使用範囲


一卡通(iPass)は高雄の交通系ICカードなだけあって、高雄のお土産屋さんやレストランなどで使える範囲が多いです。
ただそこはクレジットカードも使えるので、併用してもいいかと思います。
高雄のMRTは15%割引になります!

ipass説明

 

MRT高雄(地下鉄)に乗る

無事に悠遊カード(EasyCard)を購入してチャージができたら、地下鉄に乗ります!
入国ゲートを出て左側に進むと「MRT」と書かれている出口があります。

兆豐國際商業銀行とファミリーマートがある方面です。

出口を出るとエレベーターがあります。

MRT高雄

「高雄のMRT」のことは「捷運車站」と書かれています。

MRT高雄のエレベーター

地下1階の「捷運車站」に到着すると、チケット売り場とプラットホームの案内があります。
漢字が読めなくても下に英語表記してあるので大体わかるかと思います。

高雄駅

こちらが改札口です。
ゲートが閉じている事を確認した上で、購入した悠遊カード(EasyCard)をゆっくりタッチしてください。

日本ほどカード読み取りは早くありません。

高雄駅改札

高雄國際機場というのが、高雄国際空港のことです。
高雄國際機場駅からほとんどの方は北上すると思うので、「南岡山」方面のプラットホームに降りましょう。月台っていうのがプラットホームの意味です。

高雄MRT路線図
高雄MRT路線図

 

こちらが駅のホームです!
なにやら可愛いキャラクターが描かれています。
が、書いてあるのは肉製品を持ち込むと罰金300元だよ、ってことが書いてありますね(笑)

高雄駅ホーム

電車の中はこういう作りになっています。

高雄MRT電車の中

気をつけないといけないのが、台湾は電車内で飲食・喫煙は禁止です。
喫煙は日本も一緒ですが、うっかり電車内でお茶を飲んでしまわないように注意です。

改札通った時点で飲食・喫煙禁止の表記がされているので、電車内だけでなく改札通ったところからダメかもしれません。飲んでいる人を見かけたことがないので。心配な方は改札を通ったら飲食は控えておきましょう
台湾MRT電車内
ひな
ひな
日本だと電車に乗って一息ついて飲み物を飲んじゃうから、気をつけないと!

 

台湾で使えるポケットWi-Fi

私のおすすめは台湾データという台湾専用のポケットWi-Fi


1日590円で、同時に10台まで利用可能です!
しかもポケットWi-Fiによくあるデータ利用制限がないんですね。

4G LTEの超高速Wi-Fiでデータ利用完全無制限なのは台湾データだけ!

SIMフリーのスマホを持っていて一人旅行なら台湾の空港でSIMカードを購入するのもありです。
バッテリーを持ち歩く必要もないですしね。

でも、誰か一人でもキャリア携帯を持っているとか、2人以上での旅行なら台湾データ
の方が安いです!データ制限がないから、誰かが使いすぎて容量を超えてしまって気まずい・・・なんてことも起きません。

空港でも受け取れますし、自宅まで無料で郵送もしてもらえます!
更に1ヶ月以上前の申し込みで10%オフ

事前に受け取っておくことで、台湾に到着してすぐにインターネットが使えます。

ひなだいふく
ひなだいふく
ポケットWi-Fiの中でもかなり安く使える会社なのでおすすめです

 

高雄国際空港に到着したらやるべきことまとめ

両替して、悠遊カード(EasyCard)を購入&チャージして、高雄駅からMRTに乗りましょう!

高雄にはレトロな街並み、世界で2番目に綺麗な駅と言われている美麗島駅、安くて美味しいフルーツかき氷安くて美味しい小籠包意外と穴場な鼎泰豊広くて歩きやすい六合夜市観光名所の龍虎塔高雄で1番人気のパンなど見所たくさん!

台湾に来たら、台北だけでなく高雄にも足を運んでみてください♪

海外旅行に行くなら、海外旅行傷害保険付きのエポスカードも作っておきましょう。

エポスカードは 海外旅行必須のクレジットカード
【保存版】エポスカード海外旅行保険の内容と使い方|申請手続き方法海外旅行保険ならクレジットカード! その中でも年会費無料で海外旅行傷害保険が自動で付いてくるエポスカードをおすすめします! 何がおすすめなのか?どういった内容なのかを解説しています。...
ひなだいふく
ひなだいふく
それでは!

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ABOUT ME
ひなだいふく
ひな(嫁)だいふく(旦那)と言います! 旅行が大好き♪ 月イチ国内旅行、年に3回海外旅行に行く夫婦がおすすめするお得な旅行情報ブログです! ブログ、SNS更新はひなが担当。 YouTubeもアップしてるので見てください♪
こちらの記事もおすすめ