フィンランド旅行

【まとめ】ヘルシンキ空港から市内へのアクセス方法

ヘルシンキ空港から ヘルシンキ市内への アクセス方法
ひなだいふく
ひなだいふく
こんにちは、ひなだいふくです!(@hinadaifuku30

日本から一番近いヨーロッパ、フィンランド。

フィンランド最大のヘルシンキ・ヴァンター国際空港から、ヘルシンキ市内へは様々な交通機関を使った行き方があります。

どの方法が一番いいのか迷う方も多いのではないでしょうか?

ヘルシンキ・ヴァンター空港⇄ヘルシンキ中心部への行き方を詳しくまとめました!

(※この記事は2019年5月の情報です)

ヘルシンキ空港からヘルシンキ市内へのアクセス方法

ヘルシンキ空港からヘルシンキ市内へ行くには3通りの方法があります。

アクセス方法料金所要時間
鉄道4.6ユーロ(約570円)28〜32分
空港バス6.9ユーロ(約855円)(往復で12.6ユーロ(約1560円))約30分
タクシー39〜43ユーロ(約4840円〜5330円)約30分

(※1ユーロ124円で計算)

それぞれの行き方を説明していきますね!

 

鉄道(リングレイルライン)で行く方はこちらの記事の方がより詳しいです

ヘルシンキ空港から市内までの電車の乗り方・切符の買い方
ヘルシンキ空港から市内までは電車での行き方がおすすめ!電車の乗り方・切符の買い方ヘルシンキ空港から市内まで電車の乗り方・切符の買い方を詳しく解説しています!...

 

鉄道(リングレイルライン)での行き方

鉄道(リング・レイル・ライン)は、空港から市内を結ぶ環状線となっています。

ヘルシンキ鉄道環状線マップ
ひな
ひな
ハート形でなんとも可愛い環状線

右回りと左回りがあり、それぞれPラインとIラインという名前がついています。

どちらもほぼ所要時間は変わりません。

Pラインは28分、Iラインは32分です。

先にホームに来た方の電車に乗りましょう!

10分間隔で運行しています。

ヘルシンキ鉄道プラットホーム

空港にはターミナル1とターミナル2があります。

フィンエアーやJALで到着した方は、ターミナル2

『Railway Station』の案内に向かって5分ほど歩きます。

ヘルシンキ鉄道乗り場案内

ターミナル1とターミナル2の中間地点に、鉄道のプラットホームへ繋がる長〜いエスカレーターを降りましょう!

ヘルシンキ長いエスカレーター

鉄道(リング・レイル・ライン)のチケット購入方法

チケットは券売機や駅のキオスクで購入可能。

券売機は地下のプラットホームにあります。

ヘルシンキ電車券売機

チケットの種類は

シングルチケット(4.6ユーロ:約570円)

デイチケット(14ユーロ:1735円)

シングルチケットは購入から100分以内乗り放題券

デイチケットは1日乗り放題券です!

どちらも有効期限内ならあらゆる交通機関で利用できます。

 

ヘルシンキは地下鉄・トラムと共通の区間定額制。

区間はA・B・C・Dの4つに分かれており、

AからBに移動するなら『AB』のチケットを買う
AからCに移動するなら『ABC』のチケットを買う

という流れになっています。

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港はC、ヘルシンキ中央駅はA。

なので購入するのは『ABC』チケットです!

ヘルシンキ電車チケット

券売機は最初フィンランド語になっているので、タッチパネルで操作して英語表記に変えましょう!

画面から『ABC』区間を選ぶと人数の選択、支払い方法とすすんでいきます。

現金でもクレジットカードでもOK

指示通りに進んでいけば購入完了です!

ちなみに、鉄道は改札もなければチケットを見せる駅員さんもいません

ひなだいふく
ひなだいふく
完全に信用の元成り立っている鉄道ですね

空港バス(フィンエアーシティーバス)での行き方

フィンエアーが運営している空港バス。

空港とヘルシンキ中心部を20分間隔で走行しており、所要時間は30分。

ターミナル2を出てすぐの10番乗り場にバス停があります。

オンラインでチケット購入する方法と、バスの中で購入する方法があります。

オンラインの方が少し安め。

子供料金は大人の約半額で、6歳未満は無料です。

オンライン購入大人子供(6歳〜16歳)
片道6.8ユーロ(約843円)3.4ユーロ(約421円)
往復12.6ユーロ(約1562円)6.8ユーロ(約843円)

 

車内購入大人子供(6歳〜16歳)
片道6.9ユーロ(約856円)3.5ユーロ(約434円)
往復12.6ユーロ(約1562円97.0ユーロ(約868円)

(※1ユーロ124円計算)

現金でもクレジットカードでも購入可能です。

車内には無料WiFiも付いているので便利!

タクシーでの行き方

各ターミナル出口のすぐそばにタクシー乗り場があります。

料金はタクシー会社によって若干異なりますが、だいたい39〜43ユーロ(約4836円〜5332円)

タクシー会社ごとに乗り場が分かれており、電子掲示板に料金案内が出ているので確認して乗りましょう。

降りる際に現金かクレジットカードで支払います。

チップは不要。

日本から予約できる送迎サービス

  • 慣れない土地で交通機関を利用するのが不安な方
  • 人数や荷物が多くて移動が大変な方
  • 確実にこの時間には空港orホテルに行きたい!と考えている方
  • 外国でタクシーの運転手さんとやりとりするのが大変という方

そういう方には、おすすめの送迎サービスがあります!

【空港送迎】ヘルシンキ空港⇔ヘルシンキ市内ホテルを予約する

空港でネームプレート持って待っていてくれるので、到着したらスムーズに乗り込むことができます。

空港からホテル、ホテルから空港のどちらにでも利用でき、口コミの評価もいいです。

ひな
ひな
海外旅行に慣れていない人はおすすめですよ

ヘルシンキ空港から市内へのアクセスまとめ

ヘルシンキ・ヴァンター空港からヘルシンキ市内へのアクセス方法まとめでした!

どのアクセス方法でも所要時間はほぼ変わりません。

あとは人数や荷物の量などを考えて、ご自身にあった方法で移動してみてください!

ヘルシンキ市内を1日で回れるおすすめ観光地はこちらでチェック!

徒歩で行ける ヘルシンキ市内おすすめ観光地
【フィンランド】1日で回れるヘルシンキ市内のおすすめ観光【マップ付】ヘルシンキ中央駅から徒歩で行けるヘルシンキ市内の観光地まとめです。ヘルシンキは歩いてるだけで楽しい景色のいい街並みなので、ぜひ観光してください!...

ヘルシンキで泊まるならヘルシンキエアポートホテルがおすすめ

ヒルトンヘルシンキ エアポート
【空港直結】ストップオーバーにおすすめヒルトンヘルシンキエアポート【レビュー】フィンランドヘルシンキ空港直結の「ヒルトンヘルシンキエアポート」のレビュー記事です。 ヘルシンキ市内にも行きやすくて便利です!...

海外旅行に行くなら、海外旅行傷害保険付きのエポスカードも作っておきましょう!

エポスカードは 海外旅行必須のクレジットカード
【保存版】エポスカード海外旅行保険の内容と使い方|申請手続き方法海外旅行保険ならクレジットカード! その中でも年会費無料で海外旅行傷害保険が自動で付いてくるエポスカードをおすすめします! 何がおすすめなのか?どういった内容なのかを解説しています。...
ひなだいふく
ひなだいふく
それではまた♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ABOUT ME
ひなだいふく
ひな(嫁)だいふく(旦那)と言います! 旅行が大好き♪ 月イチ国内旅行、年に3回海外旅行に行く夫婦がおすすめするお得な旅行情報ブログです! ブログ、SNS更新はひなが担当。 YouTubeもアップしてるので見てください♪
こちらの記事もおすすめ